パチンコトーク(14)



まずは、こちらからお読み下さいませ。
【初回】
◆パチンコトーク(1)
【前回】
◆パチンコトーク(13)


男:キャバは、疑似恋愛。

  パチンコは、大人のゲームセンター。


  でもって、すべて、営業!!\(`・ω・´)


女:アハハハッ。( ̄▽ ̄)




男:そもそも、「資本主義社会」なんだから・・・

  相手の「給料」は、客が負担する必要があるんです。


  よって、「勝つ」のは、不可能!

  気持ちよく、お金払えばいいんです。


女:でも、ドンちゃん、勝ってるんでしょう?




男:一応勝ってるけど、微々たるもんだよ。

  ・・・と言うかさぁ。色々と講釈たれてるけど・・・

  しょせん、「机上の論理」だからね。


女:机上の空論じゃなくて?




男:ドンちゃんが実践して勝ってるから、空論ではない!

  ただ、「ボーダー」以上の台を設置するかしないかは・・・

  パチンコ屋側にあって、客側にはない!


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:よって、主体性のない論理なんです。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:ただ、「ボーダー」以下の台を打たなければ・・・

  負けることもありませんので・・・

  「負け」に関しては、主体性があるとも言えます。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:ちなみに、その昔、友達に誘われて・・・

  パチンコ屋の新築オープンに行ったことがあるんだけど・・・

  3時間並んで、やっとの思いで、台を確保したのに・・・

  ドンちゃん、打たずに帰ったからね。


女:えっ、なんで?




男:「ボーダー」以下の釘調整だったもんでさ。


女:アララ。Σ( ̄□ ̄!)




男:「新築」や「新装」「新台」が出るのは・・・

  店側が、客寄せの為に、釘を甘くするからであって・・・

  もし、店側が、釘を渋くして来たら・・・

  「新築」だろうがなんだろうが、出ないものは出ない!


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:ちなみに、友達は、ドンちゃんの忠告を無視して負けてたし・・・

  ドンちゃんの後に、飛んで来て座った、兄ちゃんも負けてたね。


女:アララ。(ノД`)




男:ん〜、3時間も並んだって思いと・・・

  「新築」ってイメージにやられて・・・

  「撤退」を決断出来なかったのが敗因だね。


女:普通は、そうだよ。




男:じゃぁさ。「勝ち組」と「負け組」って、どっちの数が多いと思う?


◆パチンコトーク(15)へ


【HOME】
(C)パチンコ情報局