パチンコトーク(13)



まずは、こちらからお読み下さいませ。
【初回】
◆パチンコトーク(1)
【前回】
◆パチンコトーク(12)



男:ライバル店の多い、「激戦区」は・・・

  殿様営業が出来ない分、庶民に優しいね。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:あと、「行く気」にならないと行けない・・・

  ちょっと、不便なところにある店も、いい感じかな。


女:???




男:この辺は、キャバクラと同じだよ。

  なにせ、「激戦区」は、値引き競争が激しい分、割安だからね。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:また、キャバクラって別になくても、生活には困らない。

  よって、客を「行く気」にさせないとならないんだけど・・・

  客の多い人気嬢は、庶民客を行く気にさせる必要性などない。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:つまり、客の少ない女の子ほど・・・

  客を「行く気」にさせる努力をする傾向にある。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:でもって、「行く気」にさせる努力ってのが・・・

  客への「サービス」ってことなんだから・・・


  コストパフォーマンスを求めるなら・・・

  「行く気」にならないと行かないような・・・

  不便なところにあるパチンコ屋や・・・

  客を持ってない女の子に行くべきだね。


女:なるほど。




男:しかしながら、「駅前」のぼったくりパチンコ屋や・・・

  客をカスにしか見てない「大悪魔」キャバ嬢が繁盛しているのを見ますと・・・

  「見る目がない」と言うか・・・

  負けるべくして負けてるなぁ〜と思う今日この頃であります。


女:アラララッ。(ノД`)




男:ちなみに、パチンコ屋も、キャバ客も、自殺が多かったりする。

  なにせ、パチンコ屋のトイレなんて・・・

  ちょっとした自殺のメッカだったりするからね。


女:エッ!Σ( ̄□ ̄!)




男:ん〜、この前、パチンコ屋のトイレに行ったら、幽霊が出て来てさ。

  思わず、おしっこ、ちびっちゃったよ!


女:マジで?




男:まぁ、トイレだから、ちびっちゃっても、問題ないけどさ。アハハッ。


女:えっ?冗談?




男:冗談ならいいんだけど、本当に自殺は多いんだよね。

  ん〜、負けた腹いせに、自殺するんだろうけど・・・

  負けるして負けておいて、自殺するってのは、どうかと思うな。

  ・・・と言うか、死んだらダメだよ!


女:ほ〜んとそうだよね。

  でも、パチンコで大負けすると、死にたくなるから・・・

  気持ちは、少し分かるかも?




男:ドンちゃんも、気持ちは、よ〜〜〜く分かるよ。


  でもさぁ。パチンコで負けるってのは・・・

  落ちないキャバ嬢を、落ちない方法で口説いておいて・・・

  落ちないって、文句を言うようなもんだからね。


女:なるほど。




男:よって、パチンコにしても、キャバにしても・・・

  「本質」を知っておく必要がある。


女:本質って?


◆パチンコトーク(14)へ


【HOME】
(C)パチンコ情報局