パチンコトーク(12)



まずは、こちらからお読み下さいませ。
【初回】
◆パチンコトーク(1)
【前回】
◆パチンコトーク(11)



男:爺さん、婆さんの多い店だね。


女:???




男:爺さん、婆さんって・・・

  「ボーダー」も「止め打ち」も「換金率」も完全無視!


  つまり、「ど下手くそ」な打ち方をしてるんです。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:でもって、「ど下手くそ」な打ち方をされますと・・・

  パチンコ屋は、利益が上がって仕方ありません。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:しかしながら、利益が上がり過ぎると、客が飛んでしまう訳です。


  ん〜、自分が「ど下手くそ」な打ち方をしているから負けてるのに・・・

  「あの店は全然出ない」と文句を言って・・・

  他の店に移ってしまったりしますからね。


女:アララ。┐(´д`)┌




男:この辺は、キャバと同じだよ。

  「ど下手くそ」な口説き方をしておいて・・・

  全然口説けないって文句言ってるような感じだからね。ヾ(^-^;)


女:アハハハッ。(ノ^∇^)ノ




男:・・・で、店的には、超美味しい「カモ」を逃がすのは損ですので・・・

  「ど下手くそ」な打ち方をしても、あまり負けないように釘調整をする訳です。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:でもって、そんな店に、「超うまい」打ち方をする人が現れたら・・・

  勝てる確率は、グッと上昇すると言うものであります。


女:なるほど。




男:逆に、パチプロみたいな若者が多い店は・・・

  「うまい」打ち方の人を相手にした釘調整になりますので・・・

  勝てる確率は、グッと下がると言うものであります。


女:アララ。┐(´д`)┌




男:言うならば、安客ばかりのキャバクラに・・・

  「上客」が行くと、モテモテになれますが・・・


  上客ばかりの高級クラブに行っても、イマイチって感じですね。


女:アハハハッ。(ノ^∇^)ノ

  他には他には?


◆パチンコトーク(13)へ


【HOME】
(C)パチンコ情報局