パチンコトーク(6)



まずは、こちらからお読み下さいませ。
【初回】
◆パチンコトーク(1)
【前回】
◆パチンコトーク(5)




男:実は、パチンコって、お金には換えられないって知ってた?


女:みんな換えてるじゃん。(-ω- ?)




男:みんなが換えてるのは、「特殊景品」であって、現金ではない。


女:???




男:つまり、パチンコ玉と「ポッキー」を交換し・・・

  その「ポッキー」をキャバクラに買い取ってもらい、お金にする。


  ・・・ってな感じで、換金システムが作られている。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:つまり、パチンコ屋の換金は「違法」ってことなんだよ。

  まぁ、その話をすると長くなるんで、話を元に戻し・・・


  要は、「換金率」ってのがあるんです。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:ちなみに、パチンコ玉を買う時は1玉「4円」

  でもって、売る時も1玉「4円」なら、等価交換で、話は簡単!

  先の「ボーダー」をそのまま使えるからね。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:でも、買う時は「4円」でも、売る時は「3円」って店もある。

  この場合は、ボーダーの計算をし直す必要がある。


女:???




男:例えば、初当たり1回あたりの出玉「4560個」を店に売ると・・・

  4円の場合は、18240円になるが・・・

  3円の場合は、13680円となる。


  よって、「13680円」で「309回」のデジタルを回さなければならないので・・・

  1000円あたり「22.6回」がボーダーラインとなる。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:ただし、これは、出玉を1回1回交換し・・・

  常に現金でパチンコ玉を買うと言う方法なんで・・・


  もし、出玉をそのまま持ち玉として使える場合は・・・

  また、別の計算式となる。


女:あぁ〜。難しい!┐(´д`)┌




男:別に難しい計算を自分でする必要はないよ!

  このボーダーラインは、パチンコ雑誌に載っているから・・・

  それを見ればいいだけ!

  ちなみに、アクエリオンの場合は「19個」が3円換金率の場合のボーダー。


女:じゃぁ、何の話をしてるの?




男:「換金率」と言うものが存在する!と言うことを説明しているのさ。


  でもって、出玉を3円で1回1回交換して・・・

  4円のパチンコ玉を買うと言う方法が・・・

  いかに、「損」であるかを理解してもらう為に・・・

  「換金率」と言う講義がある!


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ




男:簡単に考えても、「4円」のものを「3円」で売る訳だから・・・

  「1円」損をすることは分かるでしょう?


女:分かる。




男:よって、要は、高額な「4円」のパチンコ玉を買わずに・・・

  いかに低額な「3円」のパチンコ玉を入手するか?ってことに・・・

  「勝利の方程式」が隠されているのであります。


女:どうやって、入手するの?(-ω- ?)


◆パチンコトーク(7)へ


【HOME】
(C)パチンコ情報局