【HOME】新人キャバ嬢「虎の巻」>新人キャバ嬢「虎の巻」(23)

新人キャバ嬢「虎の巻」(23)

目次一覧表はこちら


 

男:つまり、「風俗」が不正解と言うことではないんです!!!

  自分の意思で決めたかどうかなんです!!!

女:・・・・。

男:でもって、「自分で決める」為には・・・

  選択肢が多いほど良い!!!

  ・・・で、選択肢を増やす為には、「情報」が必要なんです!!!

女:・・・・。

男:でもって、ドンちゃんは、その情報を伝えてるだけで・・・

  判断するのは、君自身!!!

  自分の人生だから、自分で決めなさい!!!

女:・・・・。

男:・・・って言いながら、当初「フリーワンセット」の決定が・・・

  「指名」「延長」になってる、ドンちゃんですけどね。

  それも、いったん、退店して・・・

  即、「本指名」で入店すると言う、超面倒臭いけど・・・

  女の子に喜ばれる「延長方法」を取ってる、ドンちゃんですけどね。

女:アハハハッ。( ̄▽ ̄)

男:まぁ、人間なんて、「無」から生まれて、「無」に帰するだけ。

  無意味に生きようが、有意義に生きようが、大した違いはない。

  なるがままさ。ケセラセラさ。

女:ドンちゃんって、つかみどころがないですね。

男:よく言われるけど・・・

  ちょっと、セクシーポーズとってくれたら・・・

  すぐに、つかめるようになるよ!!!

女:???

男:つかみどころが、ニョキニョキって出て来るからさ。

  股の間から・・・

女:アハハハッ。(≧∇≦)b

男:あっ、ごめ〜ん。

  つかめるほど、たいそうなものじゃなかった。

女:アハハハッ。(≧∇≦)b

男:そうそう。人生に大した意味はないけど・・・

  しかめっ面よりも、「笑顔」の方が良いので・・・

  なるべく、笑顔の多い人生を送りたいよね。

女:ほ〜んと、そうですね。

男:・・・で、君の笑顔に協力したくて、色々と言って来たけど・・・

  満足してもらえたかな?

  「一期一会」なので、聞いておきたいことがあったら遠慮なく、どうぞ!

女:「ボディータッチ」は、何となく分かったんですが・・・

  「好き好き光線」が、イマイチ分からないので・・・

  もう少し教えて下さい。

◆新人キャバ嬢「虎の巻」(24)へ

【HOME】新人キャバ嬢「虎の巻」>新人キャバ嬢「虎の巻」(23)