【HOME】新人キャバ嬢「虎の巻」>新人キャバ嬢「虎の巻」(16)

新人キャバ嬢「虎の巻」(16)

目次一覧表はこちら


 

男:他にはねぇ〜・・・

  ブランド物じゃなく、キャラクターグッズを愛用せよ!だね。ヾ(^-^;)

女:なぜですか?(-ω- ?)

男:あっ、これは、安キャバ限定のアドバイスになるんだけど・・・

  基本的に、安キャバに来るお客さんは、貧乏な訳です。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:でも、貧乏は貧乏なりに、見栄をはりたいものだし・・・

  女の子を喜ばせたい訳です。

  でもって、ブランドにしか興味がない女の子に・・・

  プレゼントをあげようとすると・・・

  やっぱ、ブランド物を買うしか方法がない。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:でもって、無理してブランド物を買うと・・・

  客が死んでしまう可能性があるし・・・

  また、客も、モトを取ろうと必死になる。

  つまり、余裕がなくなる訳です。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:しかし、これが、ディズニーのキャラクターグッズとかだと・・・

  値段が知れてるので、プレゼントしやすい!

  でもって、女の子が喜んでくれれば、お客さんも嬉しいし・・・

  値段も知れてるので、そんなに必死にもならない。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:ん〜、キャバクラを男に貢がせる場と考えるのであれば・・・

  本当に欲しい、ブランド物を身につければいい。

  でも、男を接客する場と考えるのであれば・・・

  男がプレゼントしやすい、キャラクター物を身につけるべきだ!\(`・ω・´)

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:また、男ってのは、「収集癖」があったりする。

  昔なら、「切手」や「コイン」

  今なら、アニメの「フィギュア」とか集めてる人、多いよね。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:でもって、男の場合は、自分が価値を見出したものを収集するのに対して・・・

  女性の場合は、他人が価値を見出したものを収集する傾向がある。

  つまり、「有名ブランド」「値段の高いブランド」が好きなんです!

  女性って奴は。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:一方、男性は、タバコの空箱や、セミの抜け殻等・・・

  女性からすれば、「ゴミ」にしか見えないものを・・・

  ひたすら、大事に集めてたりする。

女:確かに。

男:つまり、男性の価値観は、独自の「こだわり」にあるんです。

  だから、「ディズニーグッズ」をひたすら集めてる!とかのこだわりは・・・

  男性にとって、非常に理解しやすいんです。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:でもって、理解しやすいと言うことは・・・

  「親近感」に繋がる訳で、防御レベルが各段に下がるんです。

  つまり、「好き好き光線」が届きやすくなるんです。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

男:だから、実際には、興味がなくとも・・・

  「営業ツール」の一つとして、何か「安いもの」を集めておくといいと思うよ。

女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

  他には?他には?

◆新人キャバ嬢「虎の巻」(17)へ

【HOME】新人キャバ嬢「虎の巻」>新人キャバ嬢「虎の巻」(16)