客が最優先!(2)


まずは、こちらからお読み下さいませ。

【前回】

◆客が最優先!(1)

 

その理由とは・・・


ずばり、「タダ働きしたくない!」であります。

 

ちなみに、一般的なキャバクラでは・・・


勤務時間の計算単位が「30分」となっている店が多いのであります。

 

よって、タイムカードの記載時間が・・・


「9:00」の場合は、「9:00」から時給が発生しますが・・・


「9:01」の場合は、「9:30」からの時給発生となるのであります。

 

つまり、「9:01」にタイムカードを押した場合は・・・


「9:30」までの「29分間」は、タダ働きとなるのであります。

 

また、「1分」でも遅刻扱いとなる店もありますので・・・


女の子のテンションは、MAXダウンとなるのであります。

 

でもって、肝客相手にタダ働きなんて御免こうむると言うことで・・・


店には来ているのですが・・・


接客には出て来ない!状態となるのであります。

 

さて、このシステムで、いいのでしょうか?

 

出て来ない指名嬢に対して「指名料」を取るのは・・・


今年世間を騒がせた「偽装」と同様の問題なのではないでしょうか?

 

ん〜、「同伴出勤」の際は・・・


出勤時刻に融通(遅刻しても時給発生)を利かせてるのですから・・・


指名客が来ている場合もまた、融通を利かせてもらいたいものであります。

 

だいたい、「9時30分」に現れて・・・


「ドンちゃん、会いたかったよぉ〜!」って好き好き光線出されても・・・


「苦笑」しか出来ませんよ。

 

・・・と言うか、ドンちゃんは、そう言う裏事情も理解しておりますので・・・


何ともありませんが・・・

 

「色恋営業」で勘違いさせている客に、それをしますと・・・


たった「30分」の時給の為に・・・


「金づる」を逃すことにもなりかねませんので・・・

 

店のシステムに対する反発で、近視眼的な行動に出るよりも・・・


大きな視野で、どちらが利益になるかをよく考え・・・


タダ働きであっても、「指名客」を優先すべきだと思うのであります。

 

ん〜、メールの返事やアフター、店外デート等、タダ働きは多いのですから・・・


その一種だと思って、接客する準備が整っている場合は・・・


席に付いてもらいたいと思う次第であります。

 

・・・と言うか、店長!オーナー!


システムを改善して下さい!!!


お願いします!!!m(__)m