【HOME】○○な話>もうそんな色恋やめようよ

もうそんな色恋やめようよ


「もうそんな色恋やめようよ」なんて言ったら、彼女はどう思うんでしょう?


・・・と言う質問が、Yoshiさんから寄せられましたので回答したいと思います。

 

ちなみに、Yoshiさんと指名嬢との関係は分かりませんので・・・


ここでは、ごくごく一般的な色恋状況・・・


つまり、10回くらい通ってるけど、何の進展もない状況を例にしたいと思います。

 

女:ねぇ〜、ドンちゃんは、花火大会とか行かないの?(-ω- ?)


男:花火大会とかは、カップルで行くもんだから・・・


  行く予定は全くないね。┐(´д`)┌

 

女:じゃぁ〜、私と一緒に行く?(〃∇〃)


男:君と一緒に行くと、花火の音が・・・


  「ひゅぅ〜〜〜〜〜、ドタキャン♪」ってなるから行かない。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

女:ならないよぉ〜〜〜!!!ヾ(>▽<)o


  ねっ、行こうよ!カワイイ浴衣、着て行くからさ。(ノ^∇^)ノ


男:浴衣イベントの時に着たら、いいんちゃう。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

女:いじわる!( ̄^ ̄)凸


  そんなに、私と一緒に行きたくないの?


男:もうそんな色恋やめようよ。

 

さぁ、あなたがキャバ嬢なら、どうする???

 

A:否定は催促のサインなので・・・


  もっと色恋を頑張る。

 

B:色恋(疑似)から、本気モードに入って来た!


  シメシメ。色恋が完全に成功している!


  よって、この調子で頑張る。

 

C:やったぁ〜。友達営業に切り替えよっと。

 

 

でもって、「C」を選んだ、あなた!


残念ながら、失格です!!!\(`・ω・´)

 

ドンちゃんのような、誘いを拒絶している客であっても・・・


色恋(花火の誘い)は嬉しいものです。(〃∇〃)

 

・・・と言うか、八百屋が野菜を売っているように・・・


キャバクラは、「色恋」を売るところなんです。

 

よって、「色恋」から逃げてはなりません!!!


原則、色恋!!!


これ、肝に銘じておいて下さい!!!

 

ただ、八百屋が「果物」を売るように・・・


色恋を相手の求める形に上手に変化させてあげるのはアリです。

 

つまり、恋人になれない友達営業ではなく・・・


恋人にもなれるかもしれない友達営業と言うのはアリであります。

 

ん〜、よく、「男女に友情は成立するか?」と言う命題がありますが・・・


ドンちゃん的には、「長期間」では成立しないが・・・


「短期間」では成立すると考えております。

 

ん〜、愛ってのは、「タネ」だと思うんです。

 

でもって、「タネ」は、条件が整えば、発芽しますが・・・


整わなければ、そのまま休眠してしまいます。

 

ちなみに、「ハス」は・・・


弥生時代の遺跡から発掘されたタネが発芽したそうです。

 

つまり、男女には、タネの中のように、愛が生まれる仕組みがある以上・・・


友情は成立しない!!!

 

しかし、発芽するには条件があるので・・・


条件の整わない間は、友情が成立する!!!

 

・・・と言うのが、ドンちゃんの考えであります。

 

でもって、男女の根本に「愛」がある以上・・・


「友情」(友達営業)を目指しても、無理があると言うものです。

 

特に、イーブンな関係ではなく・・・


金銭が流れる状態で、「友情」と言うのは・・・


「俺たち、友達だろ?だったら、カネ貸せや」のカツアゲを肯定するようなものです。

 

逆に、オスがメスに行う求愛行動と言うのは・・・


多くの動物達が、異性の気を引こうと、身を削っております。

 

つまり、キャバと言うのは、求愛行動を利用した商売なんです。

 

でもって、求愛行動している客に対して・・・


「オス」であることを止めさせようとする・・・


「友達営業」などをしていてはなりません。

 

だいたい、友達営業が成立するのであれば・・・


ホストクラブの客の半数は、男になるってもんです。

 

ただ、発芽の条件・・・


例えば「水」「空気」「温度」のどれが欠けても発芽しませんので・・・


上手に、条件が整わないようにすれば・・・


客のオス化を防ぐことが出来ます。

 

つまり、「タネ」を焼いて、発芽しないようにするのではなく・・・


条件をコントロールすることで、オス化させないのが・・・


出来ないけど、「出来るキャバ嬢」と言うものであります。\(`・ω・´)

 

・・・と、ここまでは、女の子向けのアドバイスをして来ましたが・・・


質問者は、男の子ですので・・・


男の子向けのアドバイスもしておきますと・・・

 

「もうそんな色恋やめようよ」

 

・・・なんて言わない方がいいですよ。ヾ(^-^;)

 

なにせ、八百屋に行って・・・


「もう野菜見るの飽きたよ」と言うようなものですからね。

 

また、本気で色恋やめて欲しい場合も・・・


「もう少し距離を置いて君のことを見てみたいんだ」とか・・・


「今は、恋愛する気分じゃないんだ」とか・・・

 

遠まわしに言った方が、格好いいと思います。( ´艸`)ムププ

 

ちなみに、ドンちゃんは・・・


「イロ〜コイ♪はい。イロコイ♪もう一丁、イロコイ♪もう一つおまけにイロコイ♪」


・・・って、イロコイ音頭を歌って、色恋を要求しているにも関わらず・・・


だ〜〜〜〜れも、色恋してくれません。┐(´д`)┌

 

・・・ってことで、「色恋して」って言った方が・・・


逆に、色恋にならないかもしれませんね。( ̄ー ̄)ニヤリ


【HOME】○○な話>もうそんな色恋やめようよ