【HOME】○○な話>接客の極意

接客の極意


ドンちゃんのお悩み相談室〜♪パフパフ♪


今回の相談内容は・・・

--------------------------------------

私は今までモテた事はありません。

可愛いとも言われた事も無いです。

でも、お客様は可愛いと言ったり、絶対彼氏がおるやろとか言ってきますが…

実際付き合ったのは一度だけ、可愛いとも言われないと言うと、嘘扱いを受けてしまいます。

でも、私は本当の事を言ってるので、信じられないのは辛いです(T_T)

どうしたら、信じて貰えますか?

教えて下さい!

--------------------------------------


信じてもらうテクニックとして、オーソドックスなのが・・・


「すねる」であります。\(`・ω・´)


よって、「もう嫌〜い!ぷんぷん」と・・・


さとう珠緒風にすねてみては、どうでしょう?(〃^∇^)o_彡☆


しかしながら、そこは「真実」が重要な裁判所ではなく・・・


「顧客満足度」が重要なキャバクラですので・・・


信じてもらう方法を模索するのは間違いだったりします。ヾ(^-^;)


なぜなら、あなたが「信じてもらえないのは辛いです」と言うように・・・


「君は可愛い。絶対彼氏おるやろ」と言う言葉を否定されるお客様も辛いからです。(ノД`)


では、逆にお客様に迎合して「うん。私、可愛い。彼氏おる」と言えば良いかと言うと・・・


これもまた、間違いのもととなります。


なぜなら、お客様は十人十色、千差万別ですので・・・


万能な正解などありませんからね。


ちなみに、模範回答として・・・


「可愛いなんて言ってくれるの、お客様だけですよ〜!」と言うものがあります。


しかしながら、模範解答だけに、使われる頻度が高く・・・


お客様が聞き飽きている可能性も高かったりします。


よって、逆に、模範解答など求めずに・・・


「どうしたら、信じてもらえるんですか〜」と・・・


素直に対応する方が客ウケする場合が多いように思います。ヾ(^-^;)


やはり、台本通りよりも、アドリブが入った方が自然な感じがしますからね。


また、女の子もキャバクラ勤めが長くなりますと・・・


手慣れて来ると言うか・・・


「型」(台本)が出来て来るようになります。


典型的なのが、今日はお一人ですか?


仕事は何をなされているんですか?


よく飲みに行かれるんですか?と言った「使える客」かどうかのチェックですね。


でもって、使えないと判断したら、客がキレない程度の接客でお茶を濁す。


また、使えると判断した時は、それぞれの得意技を繰り出してモノにしようとする。


ちなみに、得意技は、それぞれ違いますが・・・


お茶濁し接客は、ほぼ同じですので・・・


キャバ歴の長い中堅・大御所嬢に使えないと判断された時ほど・・・


キャバにいるのが虚しいことはなかったりします。┐(´д`)┌


逆に言えば、キャバ歴の浅い「新人嬢」は、客あしらいの型を持っていない為・・・


楽しい時間を過ごせる可能性があります。


つまり、初々しい接客だけで、顧客満足度をゲット出来る可能性があると言うことです。


よって、特に模範解答など学ぼうとせず、誠心誠意、一生懸命答えて行けば・・・


それなりに結果が付いて来るのではないでしょうか。


ただ、一生懸命がカラ回りする人もたまにいます。


例えば、狩野英孝や、にしおかすみこなどは、一生懸命なんだけど、どこかズレてますからね。(゚ー゚;Aアセアセ


でもって、失礼ですが・・・


あなたは、何となくカラ回りする資質を備えているような気がします。(;〜д〜) アヤシイ


なにせ、アホなドンちゃんに質問してくる訳ですからね。変わってますよね。(〃⌒∇⌒)ゞ


ただ、ドンちゃん、変わった人は大好きですので・・・


カラ回りするかもしれないあなたの為に、基本型も書いておくことにします。


(基本型を知っていれば、カラ回りする回数も減ると思いますからね)


ちなみに、「君、可愛いね」の返しの基本型は・・・


◎そんなこと言ってくれるのお客様だけですよ〜。


解説:男は「だけ」に弱いです。接客トークの基本です。


◎誰にでも言ってるんでしょ。


解説:まず、いなしましょう。また、いなした後の言葉は、いなす前よりも価値が上がりますので・・・


その言葉に対して返答を考えた方が意味があります。


◎クチがうまいんだから。


解説:上が陰のいなしなら、こちらは陽のいなしです。やはり、陽の方が明るくていいですね。


◎本当に?わぁ〜、嬉しい〜!


解説:受け止め型です。やはり、「ボール」と言われるよりも「ストライク」と言われた方が嬉しいですので・・・


真面目なお客様には、この回答がベターな気がします。


◎よく言われる。


解説:いなし及び、受け止め型の上級です。「ストライク」だけど、スピードが足りないよ!もっと、チカラ一杯投げ込まんかい!って感じ。


負けず嫌いなお客様には、この回答が良いでしょう。


◎さすが、お目が高い!


解説:受け止めながらも、話題のポイントを自分の容姿から、お客様のセンスに移行させることの出来る上級回答。


◎お客さんこそ、カッコウイイ!


解説:秘技・オウム返し!相手のタイプが読めない場合は、とりあえず、この技で間をつなぎましょう。


◎エヘヘッ。


解説:秘技・愛想笑い!笑顔は、地球を救います。


常に笑顔を心掛けましょう!(〃⌒∇⌒)ゞ

 

また、「絶対彼氏がおるやろ」の基本型は・・・


◎最近、別れたばかりなんです。


解説:お客様の指摘を肯定しつつ、否定する基本回答。


◎彼氏欲し〜。


解説:直接答えず、間接的に答える方法。


直接答えていると追い込まれる場合がありますので、間接的に答えるのは、いい方法です。


◎彼氏いらな〜い。


解説:上記がニンジンぶらさげ作戦であれば・・・


こちらは、「逃げる作戦」。でもって、男ってのは、逃げたら追いかけたく生き物なのです。


◎ぶっちゃけ、彼氏いるよ。でも、うまく行ってない。


解説:ぶっちゃけることによって、お客様に心を開いていることがアピール出来る。


更に、うまく行ってないことをアピることで、客を釣る!いい回答ですね。


◎エヘヘッ。


解説:秘技・愛想笑い!


上手に笑えれば、どんなピンチでも切り抜けられるさ!(〃⌒∇⌒)ゞ


・・・と、まぁ、軽く書いてみましたが・・・


大切なのは、客を「否定」しないことです。\(`・ω・´)


基本的に、キャバクラに来る客と言うのは、痛い人達です。


これは、総合的に痛いと言うのではなく・・・


女性への接し方が下手と言う意味であります。


その為、ダメ出し(否定)したくなる気持ちは、よ〜く分かりますが・・・


キャバクラは「学校」ではありませんので・・・


教育も指導もする必要はありません。


お客様の求める「肯定」を、諭吉に応じて与えてあげればよいのであります。


よって、否定にならないように心掛けながら接客すれば・・・


いい接客となることでしょう!


えっ?難しい?Σ(・ω・ノ)ノ!


いえいえ、簡単ですよ。


なにせ、自分が思ってることと反対のことを言ってればいいだけですからね。( ´艸`)ムププ


ついでに、もう一つ接客の「肝」を書いておきますと・・・


接客は、客に接しろ!


客に接するまで踏み込め!であります。


例えば、誰かがあなたに刀で斬りかかったとします。


さて、あなたは、どんな風に戦いますか?


おそらく、刀をワァ〜と振りまわすのではないでしょうか?


振り回してさえいれば、近寄って来れないと思ってさ。


そんな試合が、大みそかのダイナマイトでやってたら、どうします?見ますか?


やはり、やるかやられるかの間合いに入る試合じゃないと、面白くないでしょう?


それと同じで、接客も、やるかやられるかの間合いに入らないと、ゼニにはならんのです!


よって、重要なのは、接近戦で交わすことなんです。


闘牛士のように、ひらりと交わすことなんです。


もちろん、交わせなければ傷を負うことになりますが・・・


逆に、だからこそ、ゼニになるんです。


ハイリスク・ハイリターン!


それが、キャバ嬢であります!\(`・ω・´)


ちなみに、ドンちゃんが好きな漫画「銀と金」の中に・・・


「真剣は柄(つか)で斬れ」と言う言葉があります。


これは、素人同士が刀で斬り合いをした場合・・・


腰がひけて、刃(やいば)が人間に届かないので・・・


刃で斬ろうとするのではなく、柄(つか。刀を持つ手の所にある奴)で斬るくらいで・・・


はじめて人間に刃が届くという意味であります。


つまり、自分では踏み込んだ接客をしているつもりでも・・・


実際は、まだまだ遠いことが多いですので・・・


更に、踏み込むべし!なのであります。


踏むべし!


踏むべし!


なお、踏み込み過ぎて、ハイヒールで殿方を踏む仕事になっても・・・


ドンちゃんは責任を負いかねますので、予めご了承下さいませ。ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!


【HOME】○○な話>接客の極意