【HOME】口説き術>フリーはつらいよ(2)

フリーはつらいよ(2)


【前回】

◆フリーはつらいよ(1)


問題なのは、お眼鏡に適わないフリー嬢の時であります。


しかしながら、お眼鏡に適わないのは、ドンちゃんも同様です。(゚ー゚;Aアセアセ


いや、世間的に見れば、選択権があるのは・・・


可愛い女の子側のみとなっておりますので・・・


それこそ、ドンちゃんが「拒否権」など使おうものなら・・・


もう、ボロカスであります。┐(´д`)┌


よって、男らしく「君は好みじゃないし、接客もなってないから指名しない」などとは・・・


口が裂けても、ちびまる子ちゃんの野口さんなのであります。


つまり、言えやしない。言えやしない。


その為、相手に気付かれないように、遠まわしに・・・


「どうか、お引き取り下さい」と伝えなければなりません。


しかしながら、「君のことは大好きなんだけど、指名出来ない」


これを場の雰囲気を壊さずに伝えるのは、至難のワザなのであります。


特にドンちゃんのような筋道を立てる理論派には・・・


矛盾していることを、矛盾してないように言うのは・・・


精神的負担が、非常に大きかったりします。


その為、頼む。察してくれ!


・・・と心から叫んでいるドンちゃんであります。(ノД`)


しかしながら、会話が盛り上がれば盛り上がるほど・・・


察してくれなくなるんですよね。


付け回しのスタッフなども、和気あいあいな様子を見て・・・


「俺、いい仕事したなぁ〜」と内心ガッツポーズでもしているのか・・・


1秒でも早く、この子を抜いてくれ!のドンちゃんの心の叫びを無視して・・・


「場内指名でいいですよね?」などと、クチを挟んでくる始末ですもん。┐(´д`)┌


もうね。将棋で言うところの完全に「ツミ」状態です。


しかしながら、この状態で指名したところで、次はありません。


なにせ、その場を壊したくないだけの「逃げ指名」にすぎませんからね。


逆に場内指名することによって、本指名を期待させる分・・・


ツミが重くなるようにも思う訳です。


その為、このツミのツミキ状態から「場内指名しない」と宣言することになるのですが・・・


これは、寒いギャグですべった時の比じゃないくらい・・・


場をシラけさせてしまいます。


ほ〜んと、耐えられるもんではございませんよ。|)゚0゚(| ホェー!!


よって、こんなツライ思いをするなら、楽しい会話などしなければ良かった。


女の子が「この客の指名などマジ勘弁」と思うような会話にすれば良かった。


・・・と、一人凹むことになるのであります。orz


ただ、楽しくない会話をする客も、ウザイですよね?


でもって、わざわざ、ウザがられにキャバクラに行くのもおかしな話ですので・・・


目指すは、指名されたいと思うほど楽しくはなく・・・


ウザイと思うほどウザくはないと言う・・・


非常に、微妙なライン・・・


例えて言うなら、友達以上、恋人未満って感じでしょうか。ヾ(^-^;)


ただ、クチで言うのは簡単ですが・・・


実現するのは、至難のわざですので・・・


フリーを3件ほどハシゴした後のドンちゃんは・・・


精も根も尽き果てた、完全グロッキー状態。


すれ違うキャバ客が、鼻の下を伸ばし、楽しそうに鼻歌など歌っているのに・・・


ドンちゃんは、地面に顔が付きそうなほど、ヨレヨレとなっているのであります。


ん〜、誰も、ドンちゃんをキャバの帰りだとは思わないでしょうね。┐(´д`)┌


いや〜、本当にキャバのフリーって、ツライです。


気を遣いすぎて、胃潰瘍になるんじゃないかと心配するほどです。


じゃあ、行くなよ!って感じですが・・・


本当にそうでして、ドンちゃん、フリーでキャバに行きたい気持ちは・・・


これっぽっちもなかったりします。


ただ、指名嬢を見つける為には、フリーでの来店は必須ですので・・・


歯を食いしばって頑張ってる次第であります。(ノД`)


◆フリーはつらいよ(3)


【HOME】口説き術>フリーはつらいよ(2)