【HOME】口説き術>ホストと売り掛け(2)

ホストと売り掛け(2)


まずは、こちらからお読み下さいませ。

【前回】

◆ホストと売り掛け(1)


ちなみに、ホスト話のカテゴリーは・・・


◆ホストの自慢


◆ホストの愚痴


◆売掛(借金)


・・・の3つであります。

 

でもって、「ホストの自慢」は、気軽に聞けると言う点では問題ないのですが・・・


男としては、やっぱ、ムカツキますよね!!!

 

なにせ、目の前に、この世で一番格好いい男がいると言うのに・・・


それをスルーして、この世で二番目に格好いい男の自慢をする訳ですからね。

 

ただ、「嫉妬」と受け止められますと、一番格好いい男の名がすたりますので・・・


ひたすら、「ほんま、ええ男やなぁ〜」と話を合わせている次第であります。

 

ちなみに、目がハートマークになっている間は・・・


「盲目」ですので、何を言っても無駄ですし・・・


悪口など言おうものなら、逆鱗に触れてしまいますので・・・


ひたすら、話を合わせることをオススメします。

 

ちなみに、アドバイスしてもらいたい時は・・・


自ら、相談して来ますので・・・


それ以外のタイミングでのアドバイスは、あまりオススメ出来ません。


単なる説教オヤジのレッテルを貼られてしまうだけっすからね。

 

でもって、次なるは「ホストの愚痴」なのですが・・・


これまた、そのまま受け取ってしまい・・・


「別れた方がいい」みたいなアドバイスをしてしまいますと・・・


逆鱗に触れたりします。

 

悪口を自分が言う分には良くても・・・


他人に言われるのは「ムカツク」らしいですので、注意して下さい。

 

よって、ひたすら聞き役に徹しておいて・・・


最後に、「でも好きなんだよね?」と投げ掛けてあげて・・・


女の子がせつなそうにうなずくと、はい、一件落着。任務完了であります。

 

まぁ、何の任務か分かりませんが・・・


女の子の頭の中が「ホストの愚痴」しかない時に・・・


他の話をしても、無意味と言うものですので・・・


スパッと割り切って、聞き役に徹した方が、カモが上がる。


いや、価値が上がると言うものであります。

 

でもって、最後が「売掛」の話なのですが・・・


これが、一番、切ないですので・・・


私的には、あまり聞きたくなかったりします。

 

ちなみに、「売掛」と言うのは、「ツケ」・・・


つまり、ホストクラブへの借金であります。

 

でもって、男性が客であるキャバクラでは・・・


「ツケ」をさせてくれる店は、ほとんどないのですが・・・


女性が客であるホストクラブの場合は・・・


「ツケ」が横行しているのが実情であります。

 

ん〜、この辺が、煮ても焼いても食えない男性と・・・


性が売りものになる女性との違いと言えるかもしれません。

 

・・・と言うか、貯金のなさそうな若い女の子に声を掛けて・・・


ホストクラブに連れて来ているのですから・・・


ある意味、「性を売らそう」と言うのが、大前提のようにも思います。

 

よって、客観的には、「愛」などなさそうに見えるのですが・・・


「あの人の為に!」と、今風のファッションを身にまとっている女の子達が・・・


まるで、演歌のように自らの身をけずっているのを目の当たりにしますと・・・


深い「愛」が存在しているような気もする次第であります。


・・・ってことで、ハッピーエンドを祈る今日この頃であります。

 

【HOME】口説き術>ホストと売り掛け(2)