【HOME】口説き術>ドラクエ風アドバイス

ドラクエ風アドバイス


「最近の若い者は!」と、なじられて久しい現在・・・


特に「性の解放」は、著しいものがあります。

 

なにせ、「処女で結婚する」が・・・


「処女で結婚するなんて、キモい」と言う価値観へ変化しておりますからね。

 

その為、体験人数が二桁を超えるのは、ザラでして・・・


中には、三桁を超える強者もチラホラと登場しているようであります。

 

ちなみに、「一夫一妻制」が支持されていますのは・・・


男あまり、女あまりを是正すると言う側面がありますので・・・


現在のような「貞操」の消失は、性のインフレを促すのではないでしょうか?

 

よって、モテない男が減少するように思うのですが・・・


キャバクラがにぎわっているのを見ますと、そう単純には行かないようであります。

 

ん〜、一握りの「イケメン」にのみ、女性が集中しているのでしょうかね。

 

しかしながら、普通の女の子が、キャバクラで働いていますように・・・


「自由化」「開放化」は、間違いないところであります。

 

よって、チャンスも広がっているのですが・・・


きちんと、相手のタイプを見分けないことには、単なるカモで終わってしまいます。

 

そこで、今回は、狙うべき女の子のタイプを考えてみたいと思います。


ちなみに、キャバクラで働く女の子のタイプには、次の3つがあるように思います。

 

【1】絶対に客とは付き合わない!と決めているタイプ


女の子的には、キャバクラに来る客はバカにしか見えないので・・・


決して落ちることはありません。


また、落ちずに客を引っ張れる「実力」の持ち主でもあります。


ん〜、一般的に「悪魔」「小悪魔」と呼ばれる類いですね。

 

【2】ドンドン付き合う枕タイプ


キャバクラを女の子が客を選べる「風俗」と割り切っているタイプや・・・


「付き合う」と言うことが、どのような関係なのか?


よく分からないタイプ(頼まれると断れないタイプ等)が該当します。

 

【3】いい人がいたら付き合うかも?タイプ


100%落ちないのは、詐欺みたいで罪悪感あるし・・・


だからと言って、軽い女にはなりたくないし・・・


でも、まぁ、いい人がいたら、付き合うのもアリかな?


・・・ってな、【1】と【2】の中間が、このタイプであります。

 

でもって、回りくどいキャバクラに行く男性の多くは・・・


「ドラクエ」(RPGゲーム)が好きなタイプでして・・・


ラスボス(最後の強敵)が絶対に死なない【小悪魔タイプ】や・・・


スライムばかり倒す【枕タイプ】には興味がないのが通常であります。

 

よって、頑張れば、いつかきっと結果が出る・・・


【中間タイプ】を選択することになるのですが・・・


女の子の名刺に【小悪魔】【枕】【中間】が書いてある訳ではありませんので・・・

 

【小悪魔】【枕】に捕まって、満足感のない「キャバクライフ」(造語)を・・・


送ることとなってしまうことも多々あるのであります。

 

ちなみに、【枕タイプ】の場合は、早めに【枕タイプ】であることが判明しますので・・・


それほど実害はないのですが・・・

 

【小悪魔タイプ】は、【中間タイプ】になりすます・・・


・・・と言うよりも、本当の【中間タイプ】よりも・・・


【中間タイプ】のように振る舞いますので・・・


今日も、ミイラになるカモが後を絶たないのであります。

 

よって、【小悪魔タイプ】と【中間タイプ】を見極めることが出来れば・・・


満足感のある「キャバクライフ」を過ごすことが出来るのですが・・・

 

客をバカにしている、つまり、客よりも賢いと自負している【小悪魔タイプ】が・・・


【中間タイプ】になりすます訳ですから・・・


ちょっとやそっとで見極められるものではないのであります。

 

よって、自衛のアドバイスとなるのですが・・・


せっかくですので、ドラクエ風にアドバイスしておきますと・・・

 

◎宝箱はミミックかもしれないと予め覚悟しておくこと。


◎「逃げる」ことも、非常に重要。


◎メタルスライムばかり狙わないこと。


◎村人の話をきちんと聞くこと。


◎リセットボタンを押せば、やり直しが出来るようにしておくこと。

 

では、カモの血をひくものに栄光あれ!(ピカッ)

 

【HOME】口説き術>ドラクエ風アドバイス