【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>バー開業コンサル(4)

バー開業コンサル(4)


【初回】

◆バー開業コンサル(1)

【前回】

◆バー開業コンサル(3)


男:あと、客単価上げる、いい方法ないかなぁ。


ド:客単価ってのは、顧客満足度と比例してないと意味がないよ。


  でもって、顧客満足度と言うのは、客が得した気持ちにならないと上がらないんで・・・


  基本的に、客単価と顧客満足度は比例しませんし。


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:例えば、ハンバーガー屋さんで、ハンバーガー頼むと・・・


  ポテトはどうですか?ドリンクはどうですか?って、押し売り的に・・・


  客単価を上げようとするんだけど、これは、顧客満足度を下げてしまう。


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:でも、お得なハンバーガーとポテトとドリンクのセットメニューを作ると・・・


  ハンバーガーしかいらない客も、ついつい、セットを頼んでしまい・・・


  客単価が上がると同時に、得したと言うことで、顧客満足度も上がることになる。


男:なるほど。

 

ド:ちなみに、バーでのセットメニューと言えば・・・


  「飲み放題」だと思うんだけど・・・


  これは、最初に「決断」をせまり過ぎ!


男:???(-ω- ?)

 

ド:店に入った瞬間に・・・


  「個別注文」と「飲み放題」のどちらにするか決断しなければならないんだけど・・・


  世の中に、決断力のある人なんて、ほとんどいません。


  たいがいが、優柔不断で、ああしては後悔。


  こうしては愚痴のオンパレードであります。


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:その為、優柔不断の人に決断を求めていては、顧客満足度など上がりません!


  よって、結果が見えてから、決断させることが大切となるんです。\(`・ω・´)


男:???(-ω- ?)

 

ド:つまり、仮に飲み放題が3000円であるならば・・・


  3000円までは、個別注文で計算し・・・


  3000円を超えれば、飲み放題を適用して、3000円とする。


  これなら、後悔も愚痴も出ることはありませんからね。ヾ(^-^;)


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:これが最初に決断する方式だと・・・


  飲み放題にした瞬間に、呼出しが掛って帰ることになり、3000円で後悔。


  個別注文で頼んでいたら、いつの間にやら3500円で愚痴となるんです。


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:後悔や愚痴の店が好かれる訳ありません。


  ・・・と言うか、そもそも客の後悔や愚痴で、店側が利益を得ても仕方ないでしょう?


  だから、急な呼出しが掛った人には、それまでに飲んだ分で計算してあげればいいし・・・


  飲み放題価格に達した人には、飲み放題価格を適用してあげればいい。


  客の立場になって考えたら、こんなの当然のサービスでしょう?


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:なのに、なぜに、客の立場にならず・・・


  客と逆の立場になるセットメニューを作る?


  それとも、飲み放題の客が、1杯飲んで帰ったら、ウシシシッと喜び・・・


  個別注文で飲み放題価格を超えたら、ニヤリと笑いたい訳?


男:・・・・・。

 

ド:客と敵対していては、安定して稼ぐことなど出来ませんよ。


  安定して稼ぐ為には、客と共存共栄して行かないと!\(`・ω・´)


男:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

ド:でもって、客の立場になってセットプランを適用するようにすれば・・・


  顧客満足度は上がるし、客単価も上がる。


  即ち、共存共栄になる!


男:顧客満足度が上がるのは分かるけど、それで客単価上がる?

 

ド:例えば、飲み放題を3000円とした場合・・・


  個別注文が2000円に達したお客さんは、当然、その3000円ラインが意識に入る。


  ドリンクが1杯1000円として・・・


  1杯なら3000円で損得ないけど・・・


  2杯飲めば4000円のところ3000円になるので1000円得する。


  ヨシ!2杯飲もう!


  ・・・ってことで、本来なら2000円の客単価で終わるところが・・・


  3000円の客単価に引き上げられる訳です。


男:なるほど。

 

ド:ちなみに、イメージ的には、携帯の2段階パケット定額制に似てるかな。


  ただ、携帯の場合は最初にプランを決めなければならないので・・・


  「後から最適プランを適用する」と言うのは・・・


  それなりに画期的なんじゃないかな。ヾ(^-^;)


男:いやぁ〜、参考になります。

 

ド:参考になればいいけど・・・


  実際のところ、バーに来る客の気持ちをつかみきれてないから・・・


  しょせんは、机上の空論のような気もするけどね。


男:???(-ω- ?)


◆バー開業コンサル(5)


【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>バー開業コンサル(4)