【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>ケチケチ奥さん・節約奥さん(4)

ケチケチ奥さん・節約奥さん(4)


【初回】

◆ケチケチ奥さん・節約奥さん(1)

【前回】

◆ケチケチ奥さん・節約奥さん(3)


男:ちなみに、同じ期間の貯金額は・・・


  ケチケチ奥さんが、3000万円。


  節約奥さんが、2000万円。\(`・ω・´)


女:なんだ。ケチケチ奥さんの方が多いじゃん。


  ケチケチ奥さんの勝ちじゃん。┐(´д`)┌

 

男:ところが、どっこい。


  節約奥さんも、ケチケチ奥さんと同じ家を買っちゃったんだよね。ヾ(^-^;)


女:えぇ〜、なんで〜?Σ(・ω・ノ)ノ!


  1000万円どうしたの?(-ω- ?)

 

男:不動産屋さんに負けてもらったんです。ヾ(^-^;)


女:えぇ〜〜〜〜〜!!!


  そんなのアリなん?Σ( ̄□ ̄!)

 

男:そこが、ケチケチ奥さんの盲点になってたんだよね。ヾ(^-^;)


女:???(-ω- ?)

 

男:ケチケチ奥さんは、1円でも安ければ、隣町のスーパーまで買い物に行くほど・・・


  1円単位のことには、凄い感覚を持ってるんだけど・・・


  3000万円の家となると、大金過ぎて、思考が停止してしまったんです。


  また、家と言うのは、値引きされない。


  値引きするものではない!みたいな感覚だったみたいで・・・


  3000万円の家を、そのまま3000万円で買ってしまったんです。


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

男:一方、節約奥さんは、1円単位の少額なものを負けてもらうよりも・・・


  高額なものを負けてもらった方が、はるかに効率が良いってことで・・・


  虎視眈眈(こしたんたん)と、家を負けてもらう作戦を遂行していたのであります。\(`・ω・´)


女:作戦って?Σ(・ω・ノ)ノ!

 

男:なんと、節約奥さん、家を買う5年も前から・・・


  不動産屋さんに顔を出してたのであります。ヾ(^-^;)


女:???(-ω- ?)

 

男:でもって、「家を買うのが夢」ってことをアピールしつつ、世間話をしたり・・・


  旅行に行ったら、おみやげを届けたりして・・・


  不動産屋さんと友達になってしまったんです。ヾ(^-^;)


女:ふむふむ。((φ(-ω-)カキカキ

 

男:すると、不動産屋さんも・・・


  友達から「お金儲け」するのは悪いなぁ〜って感覚となり・・・


  3000万円を2500万円に負けてくれたんです。


女:500万円も?Σ( ̄□ ̄!)

 

男:もともと、2500万円の物件だったみたい。ヾ(^-^;)


  でも、節約奥さんは2000万円しか持ってませんので、あと500万円足りません。


女:どうしたの?

 

男:そこにケチケチ奥さんが現れて・・・


  値切れば2500万円になるものを、定価の3000万円で買ってくれたんです。


  すると、不動産屋さんには500万円分、割引ける余裕が出来ましたので・・・


  その500万円を節約奥さんに回して・・・


  はい、2000万円で節約奥さんマイホームゲット!\(`・ω・´)


女:うそ〜、そんなんアリ?Σ(・ω・ノ)ノ!

 

男:もともと、不動産屋さんは、4軒の家を1億円で売る計画だったんです。


  でもって、その内訳が、2500万円ずつだろうと、2000万円と3000万円だろうと・・・


  不動産屋さん的には、どうでもいいことだったみたいです。ヾ(^-^;)


女:へぇ〜・・・

 

男:でも、本当に面白いのは、ここから。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:まだあるの?Σ(・ω・ノ)ノ!


◆ケチケチ奥さん・節約奥さん(5)


【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>ケチケチ奥さん・節約奥さん(4)