【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(16)

キャバ嬢の誕生日トーク(16)


【初回】

◆キャバ嬢の誕生日トーク(1)

【前回】

◆キャバ嬢の誕生日トーク(15)


女(指名嬢):今の子、ドンちゃんのこと気に入ってるみたい。


  着替えてたら、ドンちゃんのことばかり聞いて来るもん。┐(´д`)┌


男:ちょ、ごめん。指名替え!\(`・ω・´)


女:アハハッ。ドンちゃん、あぁ言う子がいいんだ?( ̄▽ ̄)

 

男:片想いのつらさは、痛いほど身にしみてるから・・・


  もし、あの子が、ドンちゃんに片想いしてるなら・・・


  叶えてあげてもいいかなぁ〜って思ってさ。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:片想い、つらい?(≧∇≦)

 

男:めちゃつらやで。(ノД`)


  ほらっ、あまりに肩が重くて、ドンちゃん、ナデ肩になってもうたもん。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハハッ。ヾ(>▽<)o

 

男:・・・って言ってないで、ケーキ買って来たけど、食べる?


  もちろん、無理しなくていいけどさ。ヾ(^-^;)


女:あっ、シュークリーム食べていい?(〃⌒∇⌒)ゞ

 

男:えらい!さすが、ドンちゃんのお眼鏡にかなっただけのことはある!\(`・ω・´)


女:???(-ω- ?)

 

男:今の子なんて、一番高いの食べて行ったからさ。ヾ(^-^;)


女:あの子にケーキなんてあげなくていいよ!( ̄^ ̄)凸

 

男:はいはい。そう言うことは言わないの。


  「恩を売れ」とは言わないけど、怨念の「怨を買う」のはダメだよ。ヾ(^-^;)


女:だって〜。( ̄^ ̄)凸

 

男:女同士、裏で何があるのかは知らないけど・・・


  因果応報。


  情けは人の為ならず。自分の為。


  優しくしないよりも、優しくした方が、絶対いいよ。ヾ(^-^;)


  逆に、あの子の客が、君につらくあたったら、嫌でしょう?


  自分が嫌なことは、他人にもしない!


  小学校で習わなかった?(^_-)---☆Wink


女:そうだけど。ドンちゃんは、優しすぎる。┐(´д`)┌

 

男:あの子は、やらしすぎる!って言ってたよ。ヾ(^-^;)


女:???(-ω- ?)

 

男:エロいって連発してたもん。( ´艸`)ムププ


女:何してたの!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

男:触らずに女の子をイカせられるかの実験。(^_-)---☆Wink


女:ぷっ、なにそれ。Σ(・ω・ノ)ノ!

 

男:まぁ、詳しい話は、また今度にして・・・


  どうだった?花火が3本ほどあがってたけど・・・


  ドンペリゲットした?ヾ(^-^;)


女:ドンペリ2本に、カフェパリ1本。(〃⌒∇⌒)ゞ

 

男:ドンちゃんに、ドリンクバックよろしく〜!(^_-)---☆Wink


女:アハハッ。ほ〜んとそうだね。( ̄▽ ̄)


  あっ、もう行かなくちゃ。≡≡≡ヘ(*--)ノ

 

男:行ってらっしゃい。


  ふぅ〜、またもや、女の子を指一本触れずにイカしたぜ!( ̄ー ̄)ニヤリ


◆キャバ嬢の誕生日トーク(17)


【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(16)