【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(7)

キャバ嬢の誕生日トーク(7)


【初回】

◆キャバ嬢の誕生日トーク(1)

【前回】

◆キャバ嬢の誕生日トーク(6)


黒服:Cさん(ヘルプ)入ります。


男:うわぁ〜、Aちゃん(指名嬢)、見違えるほど綺麗になってるじゃん!Σ(・ω・ノ)ノ!


  まるで、別人みたい。(^_-)---☆Wink


女:Aちゃんじゃない。Cです。Σ( ̄□ ̄!)

 

男:だよね。メイクじゃ〜、こんな美人には化けれないもんね。(^_-)---☆Wink


女:Aちゃんって指名している方ですか?(〃⌒∇⌒)ゞ

 

男:しめいじゃなくて・・・


  しねぇ〜!って思ってるんだけど・・・


  なかなか、死んでくんない。┐(´д`)┌


  やっぱ、小悪魔って死ににくいのかな?( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハハッ。( ̄▽ ̄)


  Aさんに怒られますよ。ヾ(^-^;)

 

男:怒ったらええねん。


  絶交してくれたらええねん。


  そうしたら、君を即指名出来るのにさ。(^_-)---☆Wink


女:アハハハッ。( ̄▽ ̄)

 

男:・・・って、君は新人?ヾ(^-^;)


女:あっ、はい。今日入ったばかりです。(〃∇〃)

 

男:今日???Σ(・ω・ノ)ノ!


  もしかして、ドンちゃん、最初の客?(-ω- ?)


女:はい。もう緊張しちゃって。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

男:緊張って、初キャバ?(-ω- ?)


女:あっ、はい。

 

男:アララララッ。


  それはそれは、ご愁傷様です。(ノД`)


女:えぇ〜、なんでですか?Σ( ̄□ ̄!)

 

男:これから、数々の苦難に見舞われるかと思うと・・・


  ほ〜んと、お気の毒さま。┐(´д`)┌


女:えぇ〜・・・そんな不安になるようなこと、言わないで下さいよ。(ノД`)

 

男:不安とかじゃなく、現実!\(`・ω・´)


  ・・・って言うか、今日、いきなり試練を迎えるじゃない。


  だって、今日は、バースデーイベントだからさ。ヾ(^-^;)


女:???(-ω- ?)

 

男:バースデーって言えば、ハッピーな響きだけど・・・


  ヘルプにとっては、まさに地獄。


  ヘルヘルヘルプミーです。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:・・・・・。Σ( ̄□ ̄!)


◆キャバ嬢の誕生日トーク(8)


【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(7)