【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(1)

キャバ嬢の誕生日トーク(1)


女:ドンちゃん、週末予定ある?(〃⌒∇⌒)ゞ


男:週末は、迎賓館で行われる晩餐会に行く予定だけど。


  何か用?( ̄ー ̄)ニヤリ


女:え〜っとね。


  週末、私の誕生日なんだけど・・・(〃∇〃)

 

男:(携帯を取り出して)


  あっ、週末の晩餐会と、その後の駐日大使との会合をキャンセルしておいて。


  絶対に外せない大切な用が入ったからさ。(^_-)---☆Wink


女:アハハハッ。(≧∇≦)

 

男:・・・で、ドンちゃんは、どうすればいいの?


  当日のドンちゃんのスケジュールを教えてよ。ヾ(^-^;)


女:来てくれれば、それで・・・(〃⌒∇⌒)ゞ

 

男:そんな建前は、無駄無駄無駄!


  ・・・と言うか、スケジュールを聞いてあげるのが・・・


  ドンちゃんの誕生日プレゼントだよ。(^_-)---☆Wink


女:???(-ω- ?)

 

男:ピンと来てないみたいだから、ぶっちゃけて言うけど・・・


  キャバクラの誕生日イベントほど、客がむなしいものはない!┐(´д`)┌


女:Σ( ̄□ ̄!)

 

男:なにせ、1ヶ月くらい前から、女の子は情緒不安定になるし・・・


  当日は、客への連絡と接客に、てんてこ舞い。


  更に、飲まされて、完全にパニック状態。┐(´д`)┌


女:・・・・・。

 

男:しかし、事前にスケジュールを決めておけば・・・


  ドンちゃんは、スケジュール通り来て・・・


  スケジュール通り店にいて・・・


  スケジュール通り帰って行く。


  また、パニックになりそうになったら・・・


  ドンちゃんの席で、休憩すればいいので、かなり負担が楽になる。


  ・・・・ってことで、いいプレゼントだと思うんだけど、どうかな?( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハハッ。(≧∇≦)


◆キャバ嬢の誕生日トーク(2)


【HOME】○○な話キャバクラ会話教室>キャバ嬢の誕生日トーク(1)