【HOME】口説き術>彼氏いるの?(お客編)

彼氏いるの?(お客編)


男:彼氏いるの?


女:いないよ。


男:だったら、俺と付き合ってや。

 

キャバクラの定番会話の一つであります。

 

でもって、無意味な会話の定番でもあります。

 

なぜなら、定番会話なゆえに・・・


他のお客さんも、この会話をしているからであります。

 

でもって、この会話をしているにも関わらず・・・


「彼氏いない」状態が継続しているのであります。

 

つまり、もし、この会話に意味があるのであれば・・・


男:彼氏いるの?


女:いないよ。


男:だったら、俺と付き合ってや。


女:はい。あなたの彼女になります。

 

・・・となり、次からは・・・


男:彼氏いるの?


女:います。


・・・に変化するはずなのであります。

 

しかしながら、実際は、「彼氏いない」返事のままですので・・・


この会話の無意味さが証明されることとなるのであります。

 

また・・・


男:彼氏いるの?


女:います。


男:じゃぁ、いなくなるまで待つね。

 

・・・と、なるのであれば、何の問題もないですが・・・

 

男:彼氏いるの?


女:います。


男:じゃぁ、チェンジ!

 

・・・と、なるのであれば、営業上の問題から・・・


「いない」と言う選択肢を選ばざるを得ませんので・・・


これまた、会話の無意味さに繋がるのであります。

 

更に、この会話の土台にありますのは・・・


◆定数1の選挙で、誰も立候補していない状態


◆立候補すれば、無投票当選


◆なら、立候補して、議員でもしてみるかな


・・・てな感じの政治に対する熱い思いなどは全くない・・・


タナボタ待望論的な思想がありますので・・・


ちょっと、有権者をバカにしていると言うものであります。

 

よって、この定番会話をしているようでは・・・


有権者である女の子のハートをつかむのは、難しいのではないでしょうか?

 

また、一般的に、女の子は・・・


「次」の彼氏と付き合える環境になってから・・・


「今」の彼氏と別れる傾向があります。

 

よって、ある意味、常に「彼氏がいる」状態とも言えるのであります。

 

でもって、彼氏がいても、「次の彼氏」を見つけて来るのですから・・・


彼氏の有無など、重要視しても無意味と言うものであります。

 

逆に、本当に「彼氏がいない」女の子の方が・・・


口説くのが難しいのではないでしょうか?

 

なぜなら、彼氏なしでも生きて行けるタイプと言うことですからね。

 

ちなみに、常に彼氏がいる女の子の場合は・・・


彼氏で、「定数1」が確定し・・・


更に、次の彼氏を含みますと、「定数2」となります。

 

しかしながら、彼氏がいない女の子の場合は・・・


良くて彼氏の「定数1」


悪ければ、彼氏無用の「定数0」となってしまいますので・・・


やはり、口説きにくいと言えるのではないでしょうか?

 

よって、キャバクラで会って3秒で彼氏に立候補するような・・・


インスタント恋愛を求めている男性は・・・

 

「彼氏いない」の答えに、ガッツポーズするのではなく・・・

 

「彼氏いる」の答えにこそ、ニヤリとすべきように思います。

 

しかしながら、そもそも、「彼氏いる・いない」は・・・


口説くポイントとして重要ではありません。


やはり、重要なのは、己の魅力のあるなしであります。

 

でもって、定番会話をしているようでは・・・


己の魅力もまた、キャバ客の定番レベルとなってしまい・・・


その他大勢の中に埋没することとなります。

 

よって、女の子のハートをゲットしたいのであれば・・・


さっさと、定番会話を卒業し・・・


新鮮で刺激的な会話を心掛けると良いでしょう!

 

ちなみに、これは、女の子側にも言えることでして・・・


定番会話で、右から左へ受け流すのではなく・・・


オリジナル、もしくはアレンジを利かせた接客に精を出せば・・・


指名が増えること間違いなしであります!


【HOME】口説き術>彼氏いるの?(お客編)