★キャバクラ漫画★
MeeTsBar

キャバ嬢の誕生日




イベントの中で、もっとも大きいのが・・・

キャストの誕生日イベントです。\(`・ω・´)


なにせ、店の売り上げ記録は・・・

たいてい、その店のNo.1の誕生日ですからね。


よって、店からのプレッシャーが物凄く・・・

マリッジブルーならぬ、誕生日ブルーになるキャストが多いように思います。┐(´д`)┌



ん〜、通常、可愛い子なら、誕生日までを指折り数えて・・・

ワクワクするだけですみますのに・・・

胃が痛い日々を送らなければならないのですから、可愛そうですよね。(ノД`)



・・・って、同情するなら、カネをくれ!

当日に花を贈れ!

店に来い!と言われますので・・・



ドンちゃんも、誕生日前は、胃が痛いです。┐(´д`)┌

でもって、誰も、同情してくれませんし、見返りもない。


・・・ってことで、誕生日イベントなんて嫌いだ!!!



・・・と感情論ではなく、論理的に考えても・・・

誕生日イベントは、おかしいと思います。\(`・ω・´)



例えば、二股ならぬ、五股している女の子がいるとします。

その女の子のクリスマス・スケジュールは・・・


23日のイブイブに、一人。
24日のお昼に一人。夜に一人。
25日のお昼に一人。夜に一人。


・・・って感じで、男がかちあわないように調整されております。



二股なんてしない!ましてや五股なんて!と言う批判はおいといて・・・

かちあわないように調整するのは、ある意味、当然ですよね?



・・・にも関わらず、キャバ嬢の誕生日イベントは・・・

五股の男達を全員一つ屋根の下に呼びます。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



もちろん、友達関係であれば、集まっても何の問題もありませんが・・・

友達ってのは、そんなにお金をつかってくれるものではありません。


つまり、売り上げに貢献してくれるのは・・・

「彼氏」だと思い込んでいる、色恋関係の客なのです。

よって、その「自称彼氏」をつどわせる誕生日イベントは、理解に苦しみます。



ん〜、ドンちゃんが・・・

いや、「自称彼氏」が、どう言う気持ちになるか、想像しないものなのでしょうかね?



まぁ、「自称彼氏」を普段から店に呼んでる訳ですし・・・

「自称彼氏」も店に来ている訳ですから・・・

なんとかなると踏んでいるのかもしれませんが・・・



中には、色恋魔術が解けて、通わなくなる「自称彼氏」も出て来るように思います。



ちなみに、色恋魔術が解けるポイントとしましては・・・

また、目を覚ました方がいいポイントとしましては・・・


◎誕生日、当日の同伴拒否。

誕生日当日は、同伴候補者が複数いますので・・・

選ばれなければ、目を覚ますべきかもしれません。┐(´д`)┌



◎お花が一杯。

お花が一杯と言うことは、それだけ口説いている男性が多いことを意味します。

特に、気合いの入った花があった場合は・・・

目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌



◎指名被りまくり。

誕生日に来る客は、口説いている可能性が高いです。

でもって、その口説きをかわしながら、店に呼び続けてる訳ですから・・・

ある意味、一枚上手のキャバ嬢だと言えます。

よって、口説ける可能性は非常に低いですので、目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌



まぁ、逆に言えば、接客が上手だと言うことですので・・・

キャバ嬢と割り切れれば、通うのも全然アリですけどね。(^_-)---☆Wink



◎席に付く時間が短い。

5人被ってますと、5分の1ずつの接客時間になりそうなものですが・・・

なかなか、そうはなりません。

やはり、女の子の好き嫌いが影響しますので・・・

もし、理解に苦しむほど、時間が少なければ、目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌



もちろん、抜けるとうるさい客を優先することもありますので・・・

一概には言えませんが・・・

その場合は、あとあとフォローが入ると思いますので・・・

フォローがないようですと、軽く見られている可能性が高いですので・・・

目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌



◎誕生日後、連絡が途絶える。

誕生日当日は、酔い潰れて、連絡出来ないと言う場合もありますが・・・

「酔い潰れてた」を理由に・・・

本命の彼氏とプライベートな時間を過ごしている場合もありますので・・・

フォローの連絡がないようですと、目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌



また、一大イベントである誕生日を終えますと・・・

女の子は、「ひと仕事終えた感」となり・・・

店を休んでバカンス等に出掛けることが多いように思います。



でもって、その間に、連絡がないようですと・・・

「忘れられる存在」「忘れたい存在」と言う可能性が高いですので・・・

目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌


また、おみやげが、ショボイ場合も、目を覚ました方がいいかもしれません。

まぁ、基本的に、女の子はケチですので、おみやげはショボイですが・・・

それでも、脈ありの場合は、若干豪華になっておりますので・・・

不特定多数のお客さんに渡す用のおみやげをもらった場合は・・・

目を覚ました方がいいかもしれません。┐(´д`)┌




◎誕生日イベント、どうこではなく、目を覚ました方がいいかもしれません。

・・・と言うか、目を覚ましたところから・・・

キャバ嬢を口説く道がひらけるのではないでしょうか。\(`・ω・´)



まぁ、キャバ嬢と実際に付き合うよりも・・・

キャバ嬢にカモられてる方が幸せな気もしますので・・・

別に、目を覚ます必要はないかもしれませんけどね。(^_-)---☆Wink


(つづく?)



【特選記事一覧】
【HOME】
(C)キャバクラ情報局