★キャバクラ漫画★
MeeTsBar

京都エスコートプラン




友:ドンちゃん、京都行ったことある?


ド:京都なんか、百万べん(←京都の地名)行ったわ。( ̄ー ̄)ニヤリ


友:えっ、100万べんも?Σ(・ω・ノ)ノ!




ド:そや。だから、京都なんて、ドンちゃんの庭みたいなもんやな。

京都のことなら、何でも聞いてや。( ̄▽ ̄)


友:実は、今度、京都をエスコートすることになったんだけど・・・

どこに行ったらいいかな?




ド:やっぱ、スペーシー、ココ、花音、ズー辺りのオスカー系が無難ちゃうかな。


友:それって、キャバクラやん!Σ( ̄□ ̄!)

女の子をキャバクラに連れて行って、どうするん!




ド:ドンちゃんなんて、いつも女の子をキャバクラに連れて行ってるけど。(〃⌒∇⌒)ゞ


友:それは連れて行ってるんじゃなくて、ドンちゃんが連れて行かれてるだけやん。同伴やん!




ド:お店にエスコートすると喜ばれるねん。ヾ(^-^;)


友:思いっきり、カモやん。┐(´д`)┌




ド:あっ、そうそう。京都には、そんなドンちゃんを祭ってる神社があるわ。


友:???(-ω- ?)




ド:上カモ神社。\(`・ω・´)


友:上カモ神社?




ド:正式には、上賀茂神社(かみがもじんじゃ)カモしれんけどな。

あと、フリーで口説いて来る客の為の「下カモ神社」と言うのもあるよ。

それに、京都市内には、「カモ川」も流れてるし・・・

京都は、まさに、カモの聖地。

・・・ってことで、カモ達よ。カモン京都!ヽ( ^∀^)ノ


友:・・・・・。




ド:そんな怒らんでもええやん。

まぁ、あれだ!やっぱ、京都なら、「金閣寺」とか「銀閣寺」がええんちゃうかな。


友:金閣寺?




ド:なにせ、女の子は、「金ピカ」光るものが好きだからさ。(〃⌒∇⌒)ゞ


友:なるほど。




ド:ちなみに、金閣寺は、全部純金で出来てる訳ではなく・・・

単に「金ぱく」を張ってるだけだけどね。

でもって、純金1グラムを叩きまくると、畳1枚の広さの金ぱくが出来るから・・・

実は、あんまり大したことなかったりします。ヾ(^-^;)


友:へぇ〜。




ド:ただ、金閣寺に使われている金ぱくは、普通の5倍の厚さの上物ですので・・・

少しだけ豪勢だったりするけどね。

ちなみに、全体で純金「20kg」が使われているので、修復時のレート(1g1400円)で2800万円。

でもって、現在の金レートは1g3500円だから、7000万円。

つまり、金閣寺の価値は倍以上、上昇したってことなので、見るなら今だね。(〃^∇^)o_彡☆


友:おぉ〜!




ド:ちなみに、純金1グラムを取り出すのに、1トンの鉱石が必要なので・・・

20kgの純金を取り出すには、2万トンの鉱石が必要となる。

1トントラックで、2万回分の鉱石を運んで、金閣寺を作ったと思えば・・・

更に、金閣寺を見る価値が上がるってもんじゃないかな。ヾ(^-^;)


友:なんか、行ってみたい気がして来た。(ノ^∇^)ノ




ド:ちなみに、銀閣寺は、「銀」で出来てないって知ってた?


友:えっ、銀ぱく張ってないの?Σ(・ω・ノ)ノ!




ド:うん。ただの「木」やで。

ちなみに、銀ぱくを張る予定だったけど、予算がなくて出来なかったと言う説や・・・

光の反射の感じで「銀色」に見えるから、銀閣と呼ばれるようになったと言う説が有望らしいよ。


友:へぇ〜。




ド:あとは、清水の舞台から飛び降りるってセリフで有名な・・・

「清水寺」なんていいんじゃないかな。

なにせ、高いところや、グラグラしてる危険なところに行くとドキドキするからさ。


友:???(-ω- ?)




ド:脳ってのは、案外バカでさ。

身の危険の「ドキドキ」と、恋愛の「ドキドキ」を混同する傾向があるから・・・

危険なところで告白すると、OKがもらいやすいと言う・・・

「吊り橋理論」ってのがあるんだよね。\(`・ω・´)


友:へぇ〜。




ド:ただ、「渡月橋」(とげつきょう)をカップルで渡ると別れると言うジンクスがあるから・・・

渡月橋には行かない方がいいかもね。

逆に、カップルだったら、縁結びで有名な「地主神社」(じしゅじんじゃ)に行くといいかも。

ちなみに、ここには、「恋占いの石」と言うのが二つあり・・・

その二つの石の間を目をつぶってたどり着いたら、恋が叶うと言われてる。( ´艸`)ムププ


友:へぇ〜。




ド:ちなみに、清水寺と地主神社は、同じところにあるから・・・

清水の舞台でドキドキさせた後に、恋占いの石で遊ぶと・・・

ラブラブになる可能性大!(ノ^∇^)ノ


友:おぉ〜!!!




ド:ただ、女の子は、リアリストだから・・・

「花」(脳内)だけではダメで、実際の「団子」も食べさせる必要がある。\(`・ω・´)


友:???(-ω- ?)




ド:つまり、京都観光の目玉は、「甘味処」ってことです!

甘いマスクと、甘い言葉と、甘いスイーツ!

これこそ、女の子を落とす三種の神器!\(`・ω・´)


友:おぉ〜!!!




ド:・・・って、どこかに甘いマスク売ってないかな?(ノД`)


友:ドンちゃんは、十分、甘いマスクだよ。ヾ(^-^;)




ド:ドンちゃんも甘い言葉に弱いみたい。(〃∇〃)

・・・ってことで、今回は、特別にマル秘の甘味処を教えてしんぜよう!


友:サンキュ〜!!!




ド:

祇園小石
オススメ:黒糖蕨餅(蕨→わらび)


祇園小森
オススメ:かき氷・パフェ


ぎおん徳屋
オススメ:蕨餅


鍵善良房
オススメ:黒糖葛切り


祇園ぷりん工房
オススメ:抹茶プリン


糖朝
オススメ:マンゴプリン


弥次喜多
オススメ:粟しるこ


加茂みたらし茶屋
オススメ:みたらし団子


これらはすべて、京都の甘味処を日々制覇し続けている、祇園の将軍様こと・・・

四郎勝頼殿のイチオシなんで、120%間違いなし!

(なお、画像は、こちらをご参照下さい。【1】【2】


ちなみに、ドンちゃんのイチオシは、スイーツではないのですが・・・

木屋町にある長浜ラーメン「みよし」と・・・

とんかつの「かつくら」です。


友:これで、京都をエスコート出来るわ。ドンちゃん、ありがとう!




ド:ドンちゃんも、甘いスイーツで、同伴をゲットするぜ!(〃⌒∇⌒)ゞ


友:ますます、カモやん!┐(´д`)┌




ド:ドンちゃんが死んだら、「カモネギ神社」を建立しておくれ。( ̄人 ̄)


友:・・・・・。( ´,_ゝ`)



【特選記事一覧】
【HOME】
(C)キャバクラ情報局