★キャバクラ漫画★
MeeTsBar

まじめに愛トーク(1)




女:ドンちゃんって、どんな子がタイプなの?(ノ^∇^)ノ


男:┃┃_・)ジー (目で君だよ攻撃)


女:アハハッ。(*/∇\*)キャ

そうじゃなくて。(〃∇〃)




男:ん〜、一言で言えば・・・

「君かな」(^_-)---☆Wink


女:もう。ちゃんと答えてよ。(〃⌒∇⌒)ゞ




男:ちゃんと答えてるから、「君」になるんだよ。(〃^∇^)o_彡☆


女:アハハ。じゃぁ、私は置いといて。答えてよ。(ノ^∇^)ノ




男:了解!\(`・ω・´)

ん〜〜〜〜〜〜〜

ん〜〜〜〜〜〜〜

ん〜〜〜〜〜〜〜

君以外の答えを見つけようと思ったら、ワンセット使い切っちゃうよ。┐(´д`)┌


女:アハハッ。( ̄▽ ̄)

じゃあさぁ。愛って何?ヾ(^-^;)




男:こうやって、落ちない女の子に通い続けることかな。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハッ。落ちるかもしれないよ。(〃∇〃)




男:地獄へね。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハッ。ヾ(>▽<)o




男:まぁ、君が地獄に落ちたら、クモの糸ならぬ・・・

運命の「赤い糸」で釣りあげてあげるよ。ヾ(^-^;)


女:絶対だよ。(ノ^∇^)ノ




男:あぁ〜、今の嘘で、更に地獄行きだね。┐(´д`)┌


女:嘘じゃないよ。(ノ^∇^)ノ




男:嘘に嘘を重ねる。

閻魔様に舌を抜かれまくりですな。ヾ(^-^;)


女:ドンちゃんの方が嘘つきじゃん。( ̄^ ̄)凸




男:だよ。ドンちゃんは嘘つきだよ!

さて、ドンちゃんは、嘘つきでしょうか?

正直者でしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ


女:???(-ω- ?)




男:嘘つきだとしたら、「ドンちゃんは嘘つきだ!」が嘘になりますので・・・

嘘つきの反対で、正直者となり・・・


正直者だとしたら、「ドンちゃんは嘘つきだ!」が本当になりますので・・・

嘘つきが確定し、嘘つきとなります。\(`・ω・´)


女:うわっ、本当だ!Σ(・ω・ノ)ノ!




男:ちなみに、これをパラドックス(矛盾)と言います。ヾ(^-^;)


女:面白いね。ヽ( ^∀^)ノ




男:キャバクラなんて、パラドックスだらけだよ。


女:???(-ω- ?)




男:好きじゃないのに好きと言い。

デートだと言って、店に呼び。

最後は、決まって音信不通。

まぁ、女の子側から見れば、パラドックスでも何でもないけどさ。┐(´д`)┌


女:アハハハッ。ヾ(>▽<)o

でも、私は違うよ。(〃⌒∇⌒)ゞ




男:うん。信じる。( ´,_ゝ`)


女:ちゃんと、こっち見て言ってよ。(ノ^∇^)ノ




男:君を見ると、石にされちゃうもん。┐(´д`)┌

(チラッ)

ほらっ、ちょっと君のセクシー衣装を見ただけで・・・

ドンちゃんの息子が、石のように固くされちゃった。( ̄ー ̄)ニヤリ


女:アハハハッ。ヾ(>▽<)o

ドンちゃんって、ほ〜んと面白いよね。ヽ( ^∀^)ノ




男:でも、全然モテないんだよね。

ん〜、何がダメなんだろうか?┐(´д`)┌


◆まじめに愛トーク(2)



【特選記事一覧】
【HOME】
(C)キャバクラ情報局