★キャバクラ漫画★
MeeTsBar

キャバクラ解体新書(1)




さて、皆さんの中に、キャバクラ店のHPを1000件以上見られた方は・・・

おられるでしょうか?ヾ(^-^;)



おそらく、非常に少ないと思われますので・・・

1000件以上を隅から隅まで見て来たドンちゃんは・・・

「キャバクラHP評論家」を拝命しても良さそうな気がします。( ̄ー ̄)ニヤリ

(HPを付けるの面倒ですので、以下キャバクラ評論家とします)



そんなキャバクラ評論家の最初の仕事が・・・

「キャバクラ版ターヘル・アナトミア」


即ち、「キャバクラ解体新書」であります。\(`・ω・´)



非常に大変な思いをして得たノウハウですので・・・

有料としたいところなのですが・・・

当サイトの愛読者の皆様には、日頃の感謝の意を込めまして・・・

無料で公開しちゃいましょう!!!(^_-)---☆Wink



・・・ってことで、キャバクラ関係者、超必見!!!

キャバクラ解体新書の始まり〜始まり〜!!!(〃^∇^)o_彡☆



さて、ドンちゃんの手元に「764店」のキャバクラ店資料があるのですが・・・

セット時間と料金を明示しているのは、いったい何店だと思われますか?



ずばり、699店。\(`・ω・´)

即ち、1割程度のお店では、料金が不透明となっております。



ん〜、値札のない高級寿司屋を気取っているのでしょうか?(-ω- 〜)

それとも、セット時間は、「1時間に決まってるだろ!ボケ!」ってことで・・・

時間明示がされてないのでしょうか?


ただ、最近は、「50分」のセット時間も増えておりますので・・・

「60分」なら60分と明示された方が良いような気がします。ヾ(^-^;)



ちなみに、セクシー系(セクキャバ・ランパブ等)も・・・

127店中、114店明示となっており・・・

こちらも同様に、1割程度が不透明となってたりします。


よって、単に「うっかり比率」が1割と言うことなのかもしれませんね。ヾ(^-^;)



しかしながら、キャバクラ評論家として言わせてもらいますと・・・

キャバクラでのトラブルの最大要因は、「料金」ですので・・・

とりあえず、料金システムの明示だけは忘れないでもらいたいものであります。



ただ、HPを開設していると言うことは・・・

それだけでも、良心的ですので・・・

HPのない店よりは、評価出来るように思いますけどね。ヾ(^-^;)


◆キャバクラ解体新書(2)へ


【特選記事一覧】
【HOME】
(C)キャバクラ情報局